犬派も猫派もハッピーなイングリッシュ・カーニバル

今週のイベント・フォト@「ディズニーの英語システム」英語イベント

イングリッシュ・カーニバル『DOGS AND CATS!』では先生たちが犬や猫に変身し、お子さんたちに負けないかわいさでした。ラブリーなDOGやCATを前にした時のみんなの表情を、ぜひチェックしてみてください。


先生とおそろい☆

初めて、English Carnivalに参加しました。クリア先生が大好きです。お揃いのピンクとポーズでパチリ。 イベントに行ってからというもの、「またdogs行く?行く?」と毎日聞いてくる娘です。とっても楽しかったです。


自分から話しかけられたよ

今回も猛烈に意味不明な英語で話しかけたにも関わらず、理解してくださり嬉しかったのと、一生懸命に話しかける姿をみて、娘も自分で話しかけたりするようになってよかったです(^-^)


枕元にまでパンフレット。ハッピーな夢がみられたかな?

DOGS AND CATS!を見てきました☆ Ani先生大好きな息子。Ani先生との写真撮影の列に並び「Ani!Ani!」と言いながら、ニコニコしていた息子。 いざ対面すると、照れてしまいそっぽを向いてしまいました(笑)寝るときまで枕元にDOGS AND CATS!のパンフレットを置いて、幸せそうにしてました。


犬派だったみたいです

春日部English Carnivalに行ってきました 公演時間が長く不安でしたが先生方がとてもエネルギッシュで楽しめました。リアルcatを怖がって泣いていましたがdogは大丈夫でした。