踊ること、歌うことの楽しさに目覚めた! 帰宅後もダンスアロング・ショーを再現♪

神奈川県 タカヤくん(7歳)、ワカナちゃん(5歳)ママのイベントレポートです。

新しいテーマ「ELVIS’S WONDERFUL WORLD OF DANCE」にも2回参加しました。
(1回目はStevie先生・Ryan先生・Diana先生、2回目はLuna先生・Hannah先生・Ray先生でした。)

この参加の1回目が茨城県で我が家からは少し遠くかつ、この参加でWFCのイベント一都六県参加できました。2回目の千葉県の我孫子は初めて参加した場所でした。

自宅からショーの時間の倍以上の遠距離移動をしてまで参加したかったのは、Stevie先生のプロデュースしたショーを見たかったのと、去年たくさん会って人柄とやさしさに触れて、大好きになったLuna先生に会いたかったからです。

子供たちはダンスの種類やどんな踊りをするのか、このショーでたくさん見ることができて、改めて踊ること、歌うことの楽しさに目覚めたようで、帰宅後もショーで先生達と歌ったり踊ったりしたものを再現しています。

Diana先生にどんなダンスが好きか?と聞かれた子供達。娘はバレエ、息子はタップダンスと答えていました。
今年もたくさん参加したい、Dancealong Showです!