先生のハグは素敵なクリスマス・プレゼント

神奈川県 ワカナちゃん(5歳)ママのイベントレポートです。

クリスマスイベントは自宅近くでの開催が無かったので、他県へ出かけ、4回参加してきました。

今回のテーマは私たちがWFCに入ってから初めてテーマが新しく変わったので、ワクワクして楽しみにしていました。
群馬県の高崎・埼玉県の飯能・川越と参加し、四回目となる所沢は「また参加したい!」といった娘と二人で参加しました。

隠れているDoll役のCliah先生をelf役のTahlia先生・Mike先生が探す場面では、「In the Present!」と言って教えたり、“SANTA”のスペルを読んで、ワードを叫ぶところでは大きな声で叫べていたりと娘は一人で参加でも楽しんでいました。
帰路の途中では、イベントで出た曲を3曲立て続けに歌い、娘創作の一人芝居を英語で喋ったりとイベント後の効果も見られました。

Tahlia先生は高崎では可愛いDoll役で、他の開催地ではelf役でした。
イベントの場面転換の間もジャグリングしてくれたり、と私たちを楽しませてくださる素敵な先生です。

Mike先生は娘のfunnyで気の強い部分をとても喜んで下さって、娘によく話しかけてくださいます。
この日は娘を持ち上げて写真を撮ってくださいました。
次のクリスマスシーズンも参加したいなあと思ってます。